Aigues Vives(えぐ う゛ぃう゛)
エグヴィヴ
クロワッサン(220円)と
パンオショコラ(262円)
エグ・ヴィヴ
お店の外観
パン
僻地の小さな対面式パン屋。値段は高め、予約推奨(ホスピタリティーを求めないマニア向きかな)。お勧めはクロワッサン。これは本気でうまい。外のほうはかりっと、中はしっとり(バター過剰ではない)。サイズは大きめ。買ったら即食べましょう(←は1日経って縮んだ状態。当日はもっと美しい)。パンオショコラも◎。一方、ドライチェリーとノワゼット(504円)、酔っ払ったフルーツパン(1155円)、バゲット(399円)などのハード系は値段の割に味は普通。田舎パン(小892円…全然小さくない)は外がっちり、中はもっちりで○。ボストック、胡麻のサブレも○。トマトのピサラディエール(420円)は意外に優しい味。
←の写真は携帯(W65T)で撮ったものです。
最後に食べた日:2013年7月31日≪6回目≫
お店DATA
住所: 北海道小樽市忍路1-195
TEL: 0134-64-2800
営業時間: 不明
定休日: 不明
座席: なし
駐車場: 5台
平均単価: 400円
交通: 中央バス余市線または積丹線「忍路」下車、徒歩10分
HP: なし

【薪窯のパン屋LINK】
| フロイン堂 | ボンボランテ | ジン |


TOPへ戻る